ご利用の流れ
  • 1.医師や児童相談所からサービス利用のお勧め

  • 2.事業所を見学

  • 3.医師の診断書を準備し、お住まいの市区町村に申請してください。

  • 4.支給決定、受給者証交付

  • 5.計画書作成後、事業所と契約、利用開始

    ご契約につきましては、お時間にゆとりを持った上でお越しください。

ご契約時の必要物

・受給者証
・印鑑
・療育手帳(お持ちの方のみ)
ご希望の利用日をもとに今後の利用予定を計画させていただきます。アンダンテ・サポートでは、通い始めたお子さまの個性や特性、得意なこと・苦手なことを把握し、個別支援計画を作成します。その後は、お子さまの発育に合わせて年に数回相談会を実施し、個別支援計画を見直していきます。

ご利用方法
開所日 月曜日から金曜日(土日・祝日・年末年始はお休み)
開所時間 午前9時から午後5時
対象児 未就学のお子さま(0〜6歳)
定員 10名
ご利用回数 受給者証で受けられるサービスの量(利用日数)が決められています。お子様やご家族の状況や環境、利用意向などをふまえて受給者証の申請時に審査が行われ、ひと月に使える日数の上限が受給者証の発行時に決定されます。その範囲内で、その子に必要なサービスを組み合わせて利用計画が立てられます。
利用料金 受給者証を取得することで国と自治体から利用料の9割が給付され、1割の自己負担でサービスが受けられます。利用した日数に応じた1割負担分の利用料をお支払いいただきますが、前年度の所得によりひと月に保護者が負担する額の上限が決められているので、利用する日数が多くても下記の金額以上の負担は発生しません。
所得ごとの負担上限月額
区分 世帯の収入状況 国の月額負担上限額 市助成額(最大) 助成後の実質負担上限月額
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得 市町村民税非課税世帯 0円
一般 概ね890万円以下の世帯 4,600円 1,150円 3,450円(1/4助成)
上記以外 概ね890万円を超える世帯 37,200円 なし 37,200円(助成廃止)
その他の料金
おやつ 1回の提供につき100円
お弁当 1食210円(おかずのみ167円)※希望者のみ
教材費 教材費のかかるサービスを行った場合のみ。※事前にサービス内容及び費用については保護者さまにご相談いたします。
諸連絡とおねがい

欠席と遅刻の連絡について

人数を把握するため、朝9時までに連絡をお願いします。
お休みやキャンセルの予定が早めにわかりましたら、ご連絡をお願い致します。

服装と持ち物について

服装 自由服(活動しやすい服装)
※吊りズボンや、背中にボタンやファスナーがついた服は脱ぎ着が難しいようです。
通所カバン お持ちのもの(キーホルダーはつけないでください)
帽子 お持ちのもので、サイズが合ったもの。サンバイザーではないもの、ひどく汗をかいたり汚れてしまった時はお洗濯をお願いします。
おむつまたはパンツ 毎日5枚ずつお待たせください。おむつは使用後、園のほうで処分します。
お着替え 毎日3組ほど(肌着も含む)ご準備ください。汚れた服を入れるビニール袋
お手拭きタオル 紐やゴムなどでループがついたタオルかけにかけられるタイプのもの。
お布団 0~4歳児で午後の療育を希望される場合は、お昼寝をしますのでお昼寝用の布団をご準備ください。四隅がゴムになっている敷布団シーツをご使用願います。また、枕は窒息防止のため使用を控えさせていただきます。どうしても必要な方はお申し出ください。
毎日持ってくるもの
  • 連絡帳
  • 出席ノート(シール帳)
  • オムツまたはパンツ(5枚ほど)
  • お着替え
  • 汚れものを入れるビニール袋
  • ループつき手拭きタオル
  • お弁当
園児の送迎について

送迎車を利用される場合

毎月、翌月分の利用予定表を配布しますので、20日までに利用予定日をお知らせください。
なお、送迎の時間帯については、利用されるご家族の人数や距離、場所によって順番が決まりますのでご相談ください。

ご家族がお迎えにこられる場合

お迎えの時間を連絡帳にご記入ください。
※お知らせの送迎時間から前後される場合は園までの電話連絡をお願いします。ご両親以外の方がお迎えにこられる場合は、必ずお知らせください。連絡がない場合はお子様をお渡しできない場合があります。

その他
  • 持ち物や身につけるものなどすべてに記入をお願いします。(子どもたちは名前があると自分のものという意識が生まれ、ものを大事にします。)
  • 登校前や前夜に少しでも体に異変があった場合は、必ずお知らせください。
  • 緊急連絡先の変更があられましたら、すみやかにお知らせください。(緊急を要する場合に備えて必ず連絡が取れるようご協力をお願いします。)
  • 職場が変わられた場合や住所が変わられた場合もお知らせください。
お気軽にお電話ください
お気軽にお電話ください
PAGE TOP